2019年10月に書いた記事数

月報告日記

あと2ヶ月で今年も終わり。来年は東京オリンピックかーと思うと、なにやら感慨深いものがありますね。まぁチケットは全部外れているのですけれど😅

 

さて、2019年10月に書いた記事数をまとめます。1000文字以上、2000文字未満を1記事としています。(2000文字以上、3000文字未満なら2記事)

記事だけではちょっと寂しいので、他の記録もつけることにしました。

 1週目2週目3週目4週目
記事数10151318
動画数5433
4分間筋トレ1111
1分深呼吸35353535
読書(冊)5233

先月はGoogleのアップデートがありアクセスが減ったのですが、今月は何故か知らないですけどアクセスが元通りになりました。ヨカッタヨカッタ。

 

今月の興味深かったツイートを引用していきます。

 

仲介屋さんはいずれなくなるでしょうけれど、テクノロジーの発達がもうちょっと必要そうな感じですね。

 

 

フリー強しですね。やよいを使ってるワイ、少数派。

 

 

 

 

SEOが荒れると、こういう商材が出回りますね。売る人と買う人がマッチするのですねー。

 

 

イケハヤさん、窮地ですね。YouTubeチャンネルも最近はまったく見なくなりました。なんかマイナスのオーラが出てるんですよね。

 

 

血液クレンジングといい、はあちゅうさん、ヤバイわ。

 

 

プログラミング宗教と、筋トレ宗教が賑わっておりますね。

 

 

今月末はメンタリストDaiGoさんも話題でしたね。「科学的に」とかいいながら、論文を正確に読めずに適当に情報を発信していたのは、やばいですね。過去の著作も「ほんまかいな?」という疑問符がついちゃいます。

 

 

Twitter上でたまに見かける『悠斗』さん。やっちまった感のあるツイートを見てしまい、残念に思う次第であります。

 

 

やばい市議会議員もいるもんですねー。というか、市議会議員って必要なのでしょうか?いてもいいけれど、給料は半分くらいでいいと思う。

 

 

生活保護が破綻するとしたら、日本国憲法はどうなっちゃんでしょう。憲法に書いてある限り、国家は絶対に守らないといけません。憲法を守らない国家なんて、なんでもありになっちゃいますからね。気になるとところ。

 

 

勉強になります。

 

 

「ノイキャンはソニー」の時代は終わりましたね。今使ってるソニーのノイキャンヘッドフォンが壊れたら、AirPods Proを買おうと思います。

 

 

ブロガー、アフィリエイター、ASPが全滅ですね。ネットは健全化しそうですけれど。

 

 

世間は、先生に期待しすぎですよね。先生なんて「そんなんもん」と思っておけば、こんなの気にならないです。

 

 

なるほど。

 

 

なんでみんな芸能人を信じるんだろうね。「芸能人=正しいことを伝える人」とでも思ってるのかしら。

 

 

生き残りをかけて戦い続けている予備校の先生が授業をすればいいと思いますー。公務員としてヌクヌク生き続けられる教師に、いい授業はできません。幻想とやる気を兼ね合わせている新米教師は別として。

 

 

SNSが指標となるとは。でもそこには真善美はないのでしょうね。

 

 

専門家がゲーム実況のサポートするって笑。これはおもしろい!

 

 

頭がいいとは言えない人が、日本を動かしているのですね。軽減税率を導入した罪は重い。公明党が原因だとしても、現首相の安倍さんの罪は重いのではないでしょうか。ハンコ屋のIT大臣の罪も重いよね。

 

 

これには驚きました。こんな人が若者に影響力を持ってるのか。怖いよ、本当に。

 

 

ウーム。これを教訓にしてくれるなら、18億も安いものですね。教訓にしてくれたら・・・。

 

 

化学っておもしろいね!

 

 

この言葉はしみますねー。

コメント