2019年12月に書いた記事数

月報告日記

あけましておめでとうございます。

2020年がやってまいりました。東京オリンピックがある年です。いやはや、チケットは全部外れたのでオリンピックにはいけないのですが、とうとう2020年ですよ。今年もよろしくお願いします。

 

さて、2019年12月に書いた記事数をまとめます。1000文字以上、2000文字未満を1記事としています。(2000文字以上、3000文字未満なら2記事)

記事だけではちょっと寂しいので、他の記録もつけることにしました。

 1週目2週目3週目4週目
記事数13181719
動画数3333
4分間筋トレ1357
1分深呼吸20303020
読書(冊)1413

 

さていつも通り、興味深かったツイートを転載します。

 

イケハヤさん、YouTubeで復活したみたいですね。

 

 

「人を雇う」ってマジですごいと思います。でもまぁ、それを守ろうとしてグレーな仕事に手を出す人も多いのですよね。守るものができたとき、人は強くもなるし、大義名分を掲げて恐ろしいこともやるのですね。

 

 

方向性の確認、大切ですよね。「頼れる人がいること」、そして「人に頼れる能力がある」、この2つがとても重要だったりします。私は人に頼る能力がないです。

 

 

UQモバイルってどのサイトを見ても推してますね。

 

 

インセンティブ設計って本当に重要ですよね。

 

 

これは興味深いツイート。文学に詳しくはないのですが、そうなんですかね。

 

 

本の要約ってどうなんでしょうね。でもそれを言い出したら、まとめ系のユーチューバーさんってどこもかしこも要約してばかりなんですよね。「この本からですよ」という出典をしているだけ、要約ユーチューバーさんの方が親切なような気もします。

 

 

これはほんとそれですね。悪循環に入っていることに気がついていない怖さがあります。

 

 

現役を引退したプロアスリートとか、めっちゃ重宝されそうな予感です。

 

 

これは「いっちゃったな」感がすごいツイート。インフルエンサー家業ってそうなんですよね。情弱を集めているから成り立ってる、みたいな感じがすごいです。情弱は相手にしないけれど、お金は取るよ、的なね。

 

 

ひつじさんってこんなに若かったんだ。能力のあるなしは、年齢じゃないですね。ひつじさんより先にアフィリエイトの世界に足を突っ込んでいたはずなのに、この圧倒的敗北感。やられました。

 

 

私もだいたい倍速ですね。というか思考が必要なほどのYouTube動画ってそんなにないんじゃないかなーというのが本音。どういう動画を見ているのか?によりそうですね。

 

 

はいっておくべきなのは、車の保険くらいですよね。

 

 

マッキンゼーに入った人でもこんなこという人がいるんだ・・・。10年間やっている人の知識を1ヶ月で詰め込めるって、精神と時の部屋以外にあり得ないでしょうに。

 

 

シバターさんを全然知らないのですけれど、炎上商法の人なのですね。なるほど。というかそれで1億稼ぐってまじですごいっすね。でもこれからは炎上系はYouTubeではダメなんでしょうね。そういう系の動画に広告を出す意味がないですからね。

 

 

こういうツイートにもちゃんと反応して、「ぐうの音も出ないよ」と言えるところにサウザーさんの度量がありますね。

 

 

運ってまじで重要っすよね。ほんとこれは。

 

 

えらてんさんの1年の振り返りは濃密ですね。すげーです。

 

 

昔の自分に必要なツイート。「誰のために」が抜けたサイトは、コンバージョンが弱いのですよね。相当な文章力でなければ、雑記サイトはきついです。

 

 

こういう広告出せる詐欺師の心ってどうなってるんでしょうね。こういう人たちのせいで「アフィカス」という言葉でアフィリエイト がくくられちゃうのが悲しいところ。

 

 

なるほど。

 

 

正気を保つために文学を読む。これまたなるほど。

 

 

大学生の時、研究成果をパワポで死ぬほど作らされたけれど、あれって今思えばもっと他の方法があったような気も。なんにせよ、実験の成果をパワポにまとめるのは大変だった。

 

 

桜を見る会、問題になりましたね。

 

 

公文書の存在意義とはいったい・・・。まぁ名簿は捨てる予定になっていたから故意ではないみたいですけれど、捨てる必要あるの?という話ですよね。シュレッダーにかけなくても、データで保存しておけばいいだけじゃないですか。

 

 

宇田川さんってこんな人だったのか。たしかに誰からも好かれそうな顔ですね。私のイメージだともっと高身長だったけれど。

 

 

今の政治ってどうしていいのか本当によくわからないです。強い野党を作らなければならないのに、なぜか野党の人たちはそういう考えがなさそうに見えます。ほんとうに不思議。そりゃ、安倍首相もなめるよねって。

 

 

ビーチやプールサイドに行かないワイとしては圧倒的無縁。

 

 

見たのですが、有益さが全然伝わりませんでした。頭悪い人に、分かった気にさせる情報を提供しようぜ!と言ってるようにしか。魚の釣り方ではなく、魚を与え続けるビジネスですね。これを教育系というのかはすごく微妙です。

 

 

これはキツそう。やっぱこの人すごいわ。超努力家。

 

 

 

 

 

今年の美術展で来場者数多数なんですね。知らなかった。

 

 

結局ダメだったのか。うーん。

 

 

優秀な人は官僚にならなくていいのでしょうね。というかならないでください。優秀な人はGAFAみたいなのを作ってください!

 

 

うーぬ。

 

 

え?凍死する人の方が多いの?すごく意外な話。

 

 

小さな詐欺グループは捕まり、大きな詐欺グループは捕まらない。Too big to failですな。

 

 

上級国民は違いますね。というか65歳から年金だけで年収1000万円ってこと?これが本当だとしたらどうなってるんだよって話。年金の投資効果高杉じゃない?これはどういう仕組みなのか気になる話。

 

 

これはいい話。なるほどな、と思いました。自己責任論が強い日本に、この考えはもっと浸透していい。

 

 

 

 

コメント