2020年1月に書いた記事数

月報告日記

2020年の最初に1ヶ月が終わりました。みなさま、どうお過ごしでしょうか。

 

さて、2020年1月に書いた記事数をまとめます。1000文字以上、2000文字未満を1記事としています。(2000文字以上、3000文字未満なら2記事)

記事だけではちょっと寂しいので、他の記録もつけることにしました。

 1週目2週目3週目4週目
記事数101987
動画数3454
4分間筋トレ3554
1分深呼吸30202015
読書(冊)2532

今月はやばい・・・全然仕事してない・・・これはまずい。振り返っても「仕事を頑張ったぜー」という記憶がない。2月こそは・・・2月こそは・・・

 

さていつも通り、興味深かったツイートを転載します。

 

新年から厳しい話。

 

 

爺さんは当時の平均寿命的には死ぬ寸前だったんじゃないかな。

 

 

うーん。イロイロと釈然としない話だけれど、民間基準にしましょうや。ボーナスが雀の涙的な民間企業はたくさんありまっせ。

 

 

ふむふむ。

 

 

同意。無償化は国公立だけでヨシ。

 

 

このシリーズ、20冊ほど持ってます。良書ばかりですー。

 

 

当時はサーバーがパンクしてて見えなかったツイートです。いやー、すげーですねー。

 

 

どこかで年齢制限を設けないといけないですよね。めっちゃ病院に通って長生きしたいのであれば、若いときにしこたま稼いで、貯金しようぜってな話なのです。

 

 

科学論文の数も2倍くらいの差を韓国につけられているのですよね。いろいろと韓国に負けている日本なのです。

 

 

この圧倒的な悲しさ。人生は不平等なのですよ。

 

 

暴走してますねぇ。

 

 

気になる本です。

 

 

大麻は禁止、タバコはOK、アルコール度数の高いお酒もOK。不思議ですなー。

 

 

ふむふむ。

 

 

後半が・・・有料でした。

 

 

時代を感じますねー。

 

 

組織でなにかを成功させるためには、人の良さが超重要っすね。ラグビーのオールブラックスの人たちも人格者ばかりだとか。

 

 

グラミー賞を総なめしたということで、聴き始めたビリー・アイリッシュ。bad guyがカッコ良すぎる。

 

 

堀江貴文さんに「頑張って良かった」と言わせるYouTube。ワイはあいも変わらず数百人程度で低空飛行しております。

 

 

ITに適性がある人は最高な時代っすね。

 

 

勉強になるツイートですね。

 

 

でも正直リクルートのやってるビジネスって、「・・・」だよね。資本主義臭がすごい。「転職しようぜ!」「結婚しようぜ!」「引っ越ししようぜ!」「車買い換えようぜ!」

 

 

おおー、そうなんや。

 

 

正しい知識伝えようとする人からしたら、たまったもんじゃありませんよね・・・。

 

 

ひつじさん、うまいなぁ。愛される理由がわかるツイート。

 

 

アフィリエイターにネット検索が駆逐されたって、ほんとに悲しいっす。グーグルさん、次なる一手を頂戴・・・。でも、グーグルも広告収益ビジネスだから無理なのでしょうね。

 

 

現金にこだわるお客って、めんどくさい人が多そうっすねー。

 

 

これは「なるほど」なツイート。

 

 

なんというポジティブ思考!というか集合知ってこういうことですよね。そうか、堀江さんの使い方が正しいのかもですね。

 

 

提案って難しいですよねー。いやはや、苦手分野であります。

 

 

厳しい話っすね。これは怖い。

 

 

「ワイのこと信用しない方がいいでー!」というメッセージみたいなので、値上げする人は分かりやすいな、って思います。

 

 

マナブさんをいじってるのか、馬鹿にしてるのか、気になるところですね。

 

 

ボイシー、たぶんサービス終了すると思ってます。キングコング西野亮廣さんが、ボイシー音源をYouTubeに上げ始めた時点で、なにやら終了の鐘がなり始めた気がします。

 

 

昭和天皇ってそうなんですね。恥ずかしながら知らなかったです。賛成はしていないと思っていましたが、『一貫して反対』の立場をとっていたのですね。

 

 

世界はそういう話になってるんですね。知らなかったです。

 

 

ブログ始めた頃は、こんなこと1ミリも考えてなかったなー。

 

 

下品とは何か?人の役に立つとは何か?ここの線引きが難しんですよね。

 

 

政治に無関心で選挙も行ってないのに「日本はもうダメだ」とか言ってる人がいたら、しばきたくなるですなー。

 

 

その通り。

 

 

全然知らない雑誌でした。

 

 

営業力、提案力の重要さよ。

 

 

宮迫さんも必死っすなー。

 

 

インフォトップの再来。むしろスマホが普及している今、インフォトップよりも怪しげな商品がバンバン売れそうな予感。

 

 

この流れでこのツイート。ひつじさんはポジション取りが抜群にうまい。説明力とかデザイン力とかより、『ポジション取り』がひつじさんの一番の強みではなかろうか。

 

 

ん・・・これって過去の自分を正当化してない?

コメント