Quick AdSenseが使えなくなったので『AdSense Integration WP QUADS』を導入したら全てが解決した

AdSense Integration WP QUADS 便利 初心者向けコンテンツ

アドセンスを貼るのに便利なプラグイン『Quick AdSsense』の調子がどうも悪い・・・

どうやらワードプレスを更新してから調子が悪くなってるみたいなのです。
ネットで調べても同じような症状を抱える人が多数いました。

んで、そういう人たちがどういう対策をとっているかというと、『AdSense Integration WP QUADS』というプラグインを導入しているのです!
ということで私も導入してみたら、超便利なプラグインだということがわかりました。

使い方はQuick AdSsenseとほぼ変わらないので、設定もチョチョイです(`・ω・´)”

AdSense Integration WP QUADSの設定方法

早速AdSense Integration WP QUADSのプラグインを検索して有効化しましょう!
画像を貼るまでもないでしょうが、こんな感じ。

AdSense Integration WP QUADS 便利

プラグインを有効化すると、左のメニューに「WP QUADS」というものが追加されるので、そこから「Ad Setting」をクリックしてください。

AdSense Integration WP QUADS 設定

Quick AdSense同様、広告を表示させたいところにチェックを入れます。

AdSense Integration WP QUADS 設定

次に、『ADSENSE CODE』のタブをクリックし、そこにアドセンスのコードをコピペしていきます。
これもクイックアドセンスと同じですね〜(=゚ω゚)ノ

AdSense Integration WP QUADS 設定

画像のようにやってもらえたらOKです。

  1. 『Plain Text / HTML /JS』にチェック
  2. スポンサーリンク</br>をテキストの一番上に付け加える
  3. お好みのLayoutを選択。私は真ん中に来るようにしました。
  4. Marginは初期設定では0になっていますが、30くらいにしておくと、広告の余白がいい感じになります。
  5. 『変更を保存』で完了!

これで、広告を表示できてるはずなので、確認してみてください。
クイックアドセンスだと(私の場合は)、スマホでは広告表示されてたのに、パソコン側で広告が表示できなくなっていました。

これではアドセンスの収益が半分くらいになるなー」と困っていたところ、AdSense Integration WP QUADを導入するこよにより解決しました(`・ω・´)”

ということで、私と同じ悩みを抱えている人は、是非ともAdSense Integration WP QUADSを導入してみてください!
きっと解決するはずですよ〜!!

今までありがとう、Quick AdSense!!

コメント