DMM Bitcoinサービスが始まった!他の販売所との違いは?現物取引手数料が無料!

DMM Bitcoin サービス開始!

とうとうDMMから仮想通貨サービスが始まりました。

かなりの後発スタートですが、国内取引所のコインチェック、ビットフライヤー、Zaifとどこが違うのか?
調べてまとめてみました。

DMM Bitcoinの特徴とは?

取り扱いする仮想通貨

DMM_Bitcoin

DMM Bitcoinが取り扱う仮想通貨は7種類。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ネム
  • リップル
  • ライトコイン
  • イーサクラシック
  • ビットコインキャッシュ

うーん、普通だ!
普通すぎる笑

現物取引は2種類だけ

DMM bitcoin

DMM Bitcoinで現物取引ができるのは、ビットコインとイーサリアムの2つだけです。

うん、これ微妙じゃね?

レバレッジ取引は初心者にはオススメできませんしね(´・ω・)

逆に言えば、国内取引所だとビットコイン以外でレバレッジ取引できる取引所は少ないので、ビットコイン以外でレバレッジ取引をしたい方にはオススメです。

取引手数料が安い!

dmm bitcoin 手数料

  • 現物取引の取引手数料:無料
  • レバレッジ取引の取引手数料:無料

DMM Bitcoinでは取引にかかる手数料がほぼ無料です!
現物取引でビットコインとイーサリアムやるならココで決まりな気がします!

入出金手数料が無料

DMM_Bitcoin

日本円の入金手数料と出金手数料が無料というのも嬉しいところ!
銀行手数料はこちら側負担なので、できるだけ“クイック入金”をつかったほうがいいですね(`・ω・´)”

DMM Bitcoinと他の販売所との比較

 取り扱い通過レバレッジ倍率
DMM Bitcoin普通5倍
GMOコイン普通5倍,10倍,25倍
coincheck多い5倍
bitFlyer少ない1倍,2倍,3倍,5倍,10倍,15倍
Zaif多い最大25倍

まとめ

DMM Bitcoinについて書いてきました。
良くも悪くも「普通だな」という印象です。

ただ、入出金手数料が無料&現物取引手数料無料というのはすごくいいと思います〜!
DMMとしては後発組なので「とりあえず利用者を増やす!」というのが目標なんでしょうね〜( ´∀`)

コメント