楽しく生きるためには情報発信が必須の時代へ

情報発信が必須の時代へ 日記

これからの時代は自己表現することが求められると思います。自己表現しなくてもいいのですが、それをしないと自分らしい楽しい人生を送ることが厳しくなります。自分らしい人生を送りたいのであれば自己表現、そのために情報発信の技術を今のうちに磨いておく必要があります。ということで今回はそんなお話。

なぜ情報発信が必要なのか?

これから先々の人生で、ロボットが私たちの仕事を変わって行ってくれることは確かなことです。ロボットと競合したら人間は勝つことができません。
それがさらに進めば(数十年後だと思う)、ロボットがほとんどの仕事をしてくれて、人間はベーシックインカムでゴロゴロとスマホをいじりながら生活することも可能になるでしょう。

でもそれって楽しいの?」って話なんです。
やってみればわかると思いますが、スマホを何週間も四六時中いじるのって無理です笑。
だって飽きちゃうもん。

そこで「何かやろう!」って決意した時に、情報発信力がない人はできることがないはずなんです。というのも、周りはロボットだらけで介入する余地がほぼないからです。
今でさも表現者って増えましたよね?
ネットの発達で有名人でもないただの一般人が、表現者として活躍しています。

「ユーチューバーすごいな〜」「ブロガーすごいな〜」と思うくらいかもしれませんが、これから先の時代は自分もその表現者の一人にならないと楽しく人生を送れないと思うんです。

だいぶ昔は中卒でもよかった、高卒でもよかった、でも今は大卒が基本ですよね?
なんなら大学院卒もどんどん増えています。
昔だったら、パソコンができなくてもよかった、使えたらすごいな!くらいでした。
でも今はパソコンが使えるのがデフォルトですよね?

ちょっと昔は「スマホが登場したんだー。へ〜」くらいだったのか、今やスマホは当たり前ですよね。
時代の変化とともに「あったらいいな、そんなのが流行ってるんだ」的なものがどんどん普通になっていき、むしろ使えないと人生損のレベルにまで来てますよね?

これが自己表現、つまり情報発信にも言えることだと私は考えています。
ロボットがほとんどの仕事をやってくれるような世の中になっている今だから、「人間って何?」「人間の役割って何?」「人間に求められることって何?」「人間が担う仕事って何?」が問われているのです。

その一つの答えとして「自己表現をすること」があると私は思っています。
自己表現を行うためには「情報を発信すること」が必要になります。
だから今からでもブログでもいいし、ツイッターでもいいし、他のSNSをどんどん使っていくべきなのです。

コメント