ブログに使う画像はPNGとJPGのどっちがいいのか?基本的にはJPGのほうがサイズが小さくていいぞー!

jpg png 違い 見た目 画像

ブログに使う画像は何がいいのか?という問題を私はずっとほったらかしにしていました。画像より文章でしょ!と思っていたんですね。

いまだにそう思っているのですが、やはり画像問題は最初のうちに解決しておいた方がいいです。なぜなら後になって直そうと思ったら大変ですね^^;

ということで「PNG or JPG」のどちらがいいか問題について、このページで書いていこうと思います。

読み込み速度が速いほうがGoogleさんもブログ訪問者も好きなんやで!

基本的にJPGにしておけばいい理由

早速結論から。

基本的にJPEGにしておいた方が良いです。

その理由は、

 

JPGのほうが軽いから

 

です。

軽いは正義なのです。

JPGのデメリットは画質が荒くなりがち

JPGのデメリットは、データを保存を繰り返したり、リサイズしたりすると、画質が荒くなるそうです。

でもね。

そんなことする?って話なんですわ。

画質が荒くなるほど、その画像データを使い続けないんですわなー。プロの方以外は放っていい問題かと思います。

PNGは画像が綺麗!でも重い

私は基本的にPNGデータを使っていました。

その理由は・・・

 

JPGよりPNGのほうがイントネーションが可愛らしいから

 

という鼻くそみたいな理由です。

これで痛い目にあいました・・・。サイトの表示速度に影響を与えていました。(与えていたってほどでもないのけども。若干ね)

JPGに比べてPNGのほうが数倍ファイルサイズがでかいんですなー。

でも綺麗なんです。

正直な話、写真だとJPGと見た目はそんなに変わらない

PNGのほうが画像が綺麗と言っても、そんなに分からないのが現実だったりします。

それでは問題です!

下の画像でJPGとPNGを当ててください!

 jpg png 見た目 違い

上の画像と下の画像を比べてみてください。

jpg png 見た目 違い

さて、分かりますでしょうか?

JPGのほうのファイルサイズは50kb。

PNGのほうのファイルサイズは323kb。

6倍違います。6倍も違うんです!!

どうでしょうか。6倍も綺麗なのでしょうか・・・?

正解は・・・

 

 

上がJPGで下がPNGになりますー!

パソコンの大きな画面ならまだしも、スマホなら分からんですよ。ほんまに。

JPGとPNGの使いわけ

いろんなサイトでJPGとPNGの使い分けを調べてみても同じようなことが書いております。

  • JPGは写真!
  • PNGは文字や図形が含まれる画像!

まー、文字や図形の画像が悪くなると「あれ?」ってなってしまいますから、そういう時はPNGでそれ以外はJPGがいいと思いますー。私はこれからそうしていきますー!&リライトする時はPNG画像をJPGに変えようと思いますー!

コメント