スマホで確定申告はできるのか?【個人事業主・フリーランサーは気をつけろ】

税務署「スマホで確定申告できるようになったよー!」

 

とのことですが、ある一定条件の人のみのようです。結論から言うと、副業をしていないサラリーマンの人だけが利用できるっぽいですわ。

フリーランスの方や個人事業主の方は、スマホで確定申告はできないので、お気をつけください。

したがって、事業所得などを得ている個人事業主・フリーランスは、スマホから確定申告ができないのですね。非常に残念ではありますが、PCでe-Taxを使い送信するか、印刷して郵送、また税務署などに持参することで確定申告書を提出しましょう。

 なお、年末調整済みの給与所得者で、「医療費控除」また「寄附金控除」を適用して申告する人は、スマホで確定申告書を作成できます。引用:http://ascii.jp/elem/000/001/802/1802858/

 

スマホで確定申告をできるか、できないか、を確認する上で一番わかりやすい大事なポイントは、

・給与以外の収入が一切ない方

という項目に当てはまっているかどうかと言えます。

給与以外の収入というのは、副業や不動産、株やFXなどの利益、退職金などの所得のことを指しており、これらの収入がある場合はスマホで確定申告書を作成することはできません。(つまり副収入が一切ないサラリーマンであることが主な条件と捉えて良いでしょう)

またそのほかにも国税庁の確定申告書作成コーナーでは、

・複数の会社から収入がある(源泉徴収票が2枚以上ある)
・勤務先で年末調整が済んでいない、行っていない
・生命保険や国民年金、健康保険料の控除を利用したい
・医療費控除・寄付控除を利用「されていない」

という場合ではスマホで確定申告書を作成できないので、パソコンで作成する必要があります。引用:https://www.freee.co.jp/kb/kb-kakuteishinkoku/smart-phone/

 

いや、もうね、ほんと、ただでさえめんどくさい確定申告の情報を、適当に「スマホでもできるようになったよー」というのやめてくれませんかね。全てスマホでできるようになってからアナウンスしてくださいな、と。

コメント