トレンドアフィリエイトサイトのタイトルの付け方からネタ選びまで

タイトルの付け方からネタ選びまで 初心者向けコンテンツ

トレンドアフィリエイトを実践していくうえで重要な3つのことがあります。

  • キーワード選定
  • ネタ選び
  • タイトルの付け方

これはトレンドアフィリエイトだけではなく、ブログをやる上での基礎となりますので、ぜひ学んでいきましょう。
といことで今回はの記事は『トレンドアフィリエイトの基礎講座』になります。

トレンドアフィリエイトの基礎講座

トレンドアフィリエイトだけでなく、ブログ運営・サイト運営の基礎となるお話をします。

キーワード選定とは?

検索需要がありそうなキーワードを探す作業になります。
ここを失敗してしまったら、『トレンドアフィリエイトでは稼ぐことはできません!』と言い切れるくらいに重要です。
だってそうですよね?私達がネットで何か検索しようと思えば『キーワード』を入れて調べますよね?

だから「キーワード」は重要なんですね。

キーワードを選ぶことでどうなるのか

トレンドアフィリエイトをする上で大切なことは、自分のサイトを検索エンジンで上位表示させることです。(何もトレンドアフィリエイトに限った話ではありませんが)

なぜか?

検索エンジンで上位表示させることで、たくさんのアクセスを集めることができますからね。
検索エンジンに訪れる人の95%が1ページ目のサイトしか見ないという統計あるくらいです。もっといえば、大半の人は検索結果の4位までのサイトしか見ないようです(スクロールしなくて見える範囲ですね)

少なくとも検索結果の1ページ以内に入っておかないと、大量のアクセスは見込めないと思っておいてください。

キーワード選定のポイント

3つのポイントを紹介します。

  1. 検索需要が多そうなワードであること
  2. 上位表示が狙えそうであること
  3. キーワードを組み合わせること

検索需要が多そうなワードであること

検索需要が多そうなワードとは、ずばり「芸能ネタ」か「悩みネタ」か「稼げるネタ」です。
これらのネタはアクセスが集まりやすいワードなので、覚えておいてください。

上位表示が狙えそうであること

上位表示が狙いやすいかどうかは、ライバルがどれくらいいるかを気にする必要があります。例えばどんな世代にも大人気な『福山雅治』というキーワードを使おうとしても「福山雅治」というキーワードはたくさんあります。

たしかに大量のアクセスを集めやすいキーワードでしょうが、ライバルもたくさんいることに注意しなければなりません。
つまり、ライバルのサイトに『勝てるかどうか』を見極める必要があるのです。
まだまだ記事数が少ないブログでは勝つ見込みが無いので、素直に諦めたほうが良い(他のキーワード)と思います。

キーワードを組み合わせること

これがキーワード選定の鍵は『キーワードを組み合わせること』で、キーワードを組み合わせることでライバルとの差別化をはかることができます
特に、新しいキーワードを組み合わせるのは超強いです。

芸能ネタでいくとして、新しい俳優さんや女優さんのキーワードと何かを組み合わせることで、かなり多くのキーワードを作ることができます。

例えば、『新しい俳優+趣味』とか、『新しい俳優+高校』とか、やろうと思えばかなりたくさん作ることができるんですね。新しいキーワードであれば、まだ誰も使ってない可能性が高いので、検索上位に入る可能性も高くなります。

また、検索エンジンは新しいものを好む性質があるので、トレンドサイトで稼ぐことは理にかなってるのです。

ネタの選び方とタイトルの付け方

キーワードを選ぶも何もネタを決めないことには始まりません。
ということで記事のネタ選びを考えていきましょう。

ネタの選び方

トレンドアフィリエイトでは、ネタは大きく分けると2つになります。

  1. 速報系
  2. 未来予測系

まぁ、トレンドって言うくらいですから新鮮な情報を集めたいのです。

速報系

速報系はその名の通りスピード優先の記事となります。
情報をみつけたら、誰よりも早くそのネタを記事にしていきます。ヤフーニュースやツイッター、そしてテレビ番組などでも気になるものがあればどんどん記事にしていきましょう。

ただし、速報系はインデックスが早くないと意味が無いので、ブログがある程度育っていることが前提条件です。

未来予測系

個人的に好きなネタです。
未来予測系では未来に起きることがわかっているネタで、例えば「新型iPhone」とか、「新作の映画情報」とか、「新発売される製品」とかを記事にします。

映画が大好き、音楽が大好き、アイドルが大好き、など本当に大好きな趣味を持っている人は楽しくブログ運営ができると思います。

ブログ運営の初期戦略

ブログの初期戦略としては『未来予測系』をおすすめします。
というのも速報系では先程も書きましたがインデックスが早くないと意味が無いのです。ということでまずは未来予測系で記事をたくさん書いていき、どんどんブログを育てましょう。

なんといっても話題性のあるもの

話題性があるものはそれだけで検索量が多いです。
例えばiPhoneですね。またシリーズ物のドラマや映画なんかも検索量が多いです。(なんたって、人気があるからシリーズ化されるんですから!)

タイトルの付け方

気をつけるポイントは3つです。

  1. 思わずクリックしたくなる言葉を使う
  2. 文字数は32文字前後にする
  3. 汚い言葉は使わない

この3つをおさえておきましょう。

思わずクリックしたくなる言葉

思わずクリックしたくなる言葉は、「コスパ最高!」とか「絶対に知っておきたい」とか「衝撃の◯◯」とかですね〜。多くのブログのタイトルを見て参考にしてください。

文字数は32文字

検索エンジンで調べた時にタイトル32文字以上であればタイトルが切れてしまいます。
これは少しくらいオーバーするのは大丈夫なので、あくまで目安程度にしておいてください。

先にあげた思わずクリックしたくなる言葉を入れて32文字程度にしましょう。クリックされるかされないかで収入に大きな違いが出てきますので、タイトル名はとても重要です。

汚い言葉は使わない

これは当然のことですが、汚い言葉は使ってはいけません。
きれいで流れるように読みやすいタイトルを作ることができれば、アクセスアップにつながっていきます(`・ω・´)”

まとめ

ブログを構築するまでの基礎について説明してきました。
特にキーワード選定はトレンドアフィリエイトの肝の部分なので、ぜひ理解をしておいてください。
この記事を読んで絶対に忘れてほしくないことが1つで、それは複合キーワードです。他のことは忘れてもいいので、複合キーワードだけは覚えておいてくださいね笑

トレンドアフィリエイトとモラルの問題

芸能人のゴシップネタをどんどん作る人がいます。でも私はそれには賛成できません。やはりどんなものをするにしても一定以上の「モラル」を身につけるべきだと思うんですね。

「芸能人名」×「不倫」などで、ありもしない情報をデマとしてわざと作る人がいます。確かに、それは面白くてネタ性も高くて、記事にしやすくて、アクセス数も集めやすいかもしれません。しかし、ネタにされてる芸能人のことも考えてください。彼らも人間なんですから、そんな嘘の情報で人を傷つけではダメだと思います。

ついついアクセス数やお金に目を向けがちになりますが、強い自制心を持って取り組んでください。できれば自分の興味あるもののトレンドを追っていき、苦にならないように記事を作っていくことが長く続ける秘訣です。長く続ければ続けるほど、ブログは資産となり、大切な収入源となっていきますので。

コメント