ワードプレスの現在メンテナンス中のためご利用いただけませんの解決方法

wordpressの設定 初心者向けコンテンツ

WordPress(ワードプレス)を使っていて「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」という表示が出て困ったことがありませんか?

待てど暮らせどメンテナンス中・・・もう私のブログ人生は終わったんだ・・・と心底焦った記憶があります笑。簡単に直せるのですが、ブログ初心者にとっては気が気でない問題だと思います。

ということで、今回の記事では『現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません』の解決法についてになります。

.maintenanceをFTPから削除

「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」は、『.maintenance』というファイルが悪さをして、ブログがメンテナンス中と勘違いしているのです。
だから『.maintenance』というファイルを削除してしまえば、この問題は解決します。

しかし、これはワードプレスの管理画面からは削除できないので、FTPソフトを使わなくてはなりません。初心者にとってはFTPソフト?てなるのが痛いところですが、それは過去記事を参考にしてください。→FTPソフト『FileZilla(ファイルジラ)』の設定と使い方

私の場合はエックスサーバーを用いているので、「ドメイン名」→「public_html」の階層に「.maintenance」がありました。これを削除したらワードプレスの修復は完了になります。

.maintenanceをFTPから削除

メンテナンス中の原因とは?

「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」の原因は一体何だったのでしょうか?
『.maintenance』はワードプレスの更新時や、プラグインの更新時に一時的に生成されるもので、更新が完了次第自動で削除されるものなのです。

だから、更新中に「戻る」のボタンをクリックしちゃうと、『.maintenance』が消えず残ってしまいます。これが原因なんですね・゜・(ノД`)
ということでワードプレスとプラグインの更新中は、更新が完了するまでじっとしておきましょう(`・ω・´)”

まとめ

いかがだったでしょうか。
今回の記事では『現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけませんの解決法』について書いてきました。

では簡単に今回の記事をまとめます。

  • .maintenanceが原因
  • FTPソフトを利用し、.maintenanceファイルを削除
  • .maintenanceはワードプレスの更新時に一時的に生成され、更新が終われば自動で削除される
  • 更新中にブラウザの『戻る』を押してしまうと.maintenanceが消えずに残ってしまう
  • 更新中はじっとしておくこと

本日も最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございました。

コメント